FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらふぐシーズン到来!

本場九州生産者直接買い付けだからできるこの価格!
            超~~お得!!
特盛てっさアップOK
           天草とらふぐ特盛てっさ1990円+税
房総おやじも友人(生産者)も泣いています、このチャンスに是非お召しあがりください。
スポンサーサイト

めずらしい魚!!

こんにちは!近藤です。久しぶりの登場ですm(_ _)m

今日はお魚の紹介です。

このお魚ご存知ですか???

えんざら小

これは、「えんざら」といいまして、いま房総であがってます!
お店にはあまり出回っていないかもしれませんが、
漁師さん達はよく食べていて、脂がのってとても美味しい魚だそうですよ!!

えんざらについて、詳しくはうまかっぺ大将まで!

きっと美味しい食べ方から豆知識まで、たくさん教えてくれますヨ☆

また・・マンボウ

今回はマンボウの解体の写真です。
普通の魚のように3枚卸にはしないで、上から順番にはずしていきます。
まるで小学校の理科の実験のときのようです。
マンボウ解体1.2.3
マンボウ解体4.5.6
まず皮に切れ目を入れ、皮をはぐ。
次に、身・内臓をはずしていく。
腸は半分に裂き、ボイルして酢味噌で食べる。
身は肝醤油又は酢味噌で食べる。
触感はナタデココのような感じ。
運が良ければ『ダイニングカフェ・やよい』で食べられます。
房総じじい Mr.Kでした。

大福・・エイプリールフールだけどうそじゃないよ!

今日の勝山は風は強いが、定置網は引き上げた。
でも残念なことに今度は「赤っぽいくらげ」が沢山入ったので他の魚が少ない残念。
そこで今日は魚ではなく、お菓子を紹介します。
クリーム大福2
勝山から船形に向かって行くと路なりに直角に右に曲がる所があるので、その曲がり角の所の左側。
高山製菓、そこの「生クリーム大福」、なかなかかわいらしいお菓子です。
次はちゃんと魚紹介できるように・・・・・・
久々の房総じじいMr.Kでした。

まんぼう

去年の初夏から千葉に行きだして、最初にびっくりしたのは「マンボウが食用になる」と言うこと。
そのとき勝山港に水揚げされていたマンボウは、頭から尻尾まで1mくらいのかなり大きなものだった。
近くで見るマンボウにちょっと感動
夏が過ぎる頃から、マンボウは見かけなくなりすっかり忘れていたところ、前回勝山港で久々に対面できた。
大きさはかなり小さめの50cmくらい。
マンボウ
春になると取れる魚なのかも知れない。陸上だけでなく、海の中もちゃんと春になってきているのかな。
皆さんに美味しい暴走(房総)の魚届ける房総じじい・・Mr.Kでした。

プロフィール

やよいグループスタッフ

Author:やよいグループスタッフ
やよいグループ
スタッフブログへようこそ!

☆千葉漁連勝山漁港組合員の店だからできる
 入札仕入れの「朝採れ鮮魚」が自慢!
☆本場九州直接仕入れの「天草とらふぐ」が自慢!

「地魚ダイニングカフェやよい」
17:00~は「房総市場やよい」地魚、地酒、地焼酎が自慢!!
(神奈川県藤沢市湘南台駅徒歩2分)

☆房総からの直接仕入れはもちろん、予約専門で法事・慶事に便利!
「日本料理 弥生本陣」
(神奈川県藤沢市長後駅徒歩13分、送迎バスも大・小2台ございます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。